ウィンストンチャーチルの感想!ヒトラーから世界を救った男

ウィンストンチャーチルの感想を紹介しています。

ゲイリーオールドマン主演。

 

また、日本人の辻一弘さんがアカデミー賞のメイク賞を受賞した作品です。

 

 

 40代、男性
この映画は2018年のアカデミー賞の主演男優賞(ゲイリー・オールドマン)とメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しています。しかもメイク賞を受賞したのは日本人の辻一弘さん。彼自身にとっても日本人全体にとってもこの賞の受賞は初めてとなる快挙です。したがって、我々日本人にとっては、なんといってもこの映画最大の見どころは彼がメイクをほどこしたチャーチルの姿です。まさに伝記映画や写真で見てきたチャーチルそっくりになっています。この映画はチャーチルの90年を超える人生をすべて描くのではなく、その中のわずか一ヶ月、チャーチルの首相就任から英仏連合軍がドイツに敗れてイギリス本土に撤退するダンケルクの戦いまでを濃密に描いた作品です。皆が知っている歴史上の出来事ですので、ただ単に忠実に描いただけでは観客は面白いとは感じないと思いますが、観客のそうした予想を裏切るだけのドラマチックな展開の連続で約2時間の上映時間はあっという間に終わってしまいました。本作品はアカデミー賞を受賞したこともあり、興行収入も好調で2018年上半期に最も話題に上った映画の一本です。まだ上映中の映画館も多いため、レンタルビデオ店やAmazonビデオでは見ることができませんので、ぜひ映画館に足を運んでみてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください