宇宙人ポールのあらすじや結末は?キャストまとめ。サイモン・ペッグ主演

宇宙人と人間の交流がコミカルに描かれた隠れた傑作『宇宙人ポール』。

出演はサイモン・ペッグニック・フロストの人気コンビです。

ここではスピルバーグ愛に溢れたロードムービー『宇宙人ポール』の

あらすじや結末、キャストについてまとめてみました。

 

宇宙人ポールの作品紹介

【公開日】

アメリカ:2011年3月18日

日本:2011年12月23日

【監督】

グレッグ・モットーラ

代表作:スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007)

【脚本】

サイモン・ペッグ、ニック・フロスト

【キャスト】

サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、セス・ローゲン(声)、

シガニー・ウィーバー、スティーヴン・スピルバーグ(声)、

ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ

 

宇宙人ポールのキャスト

画像引用:http://eiga-suki.blog.jp/archives/paul.html

グレアム・ウィリー(サイモン・ペッグ)

イギリスから来たオタク2人組の1人。イラストレーター。

 

クライヴ・ゴリングス(ニック・フロスト)

イギリスから来たオタク2人組の1人。作家。

 

ポール(声:セス・ローゲン)

60年前に地球にやって来た宇宙人。アメリカ政府に囚われていた。

 

ゾイル捜査官(ジェイソン・ベイトマン)

政府の人間であるが、ポールの親友。

 

ルース・バグス(クリステン・ウィグ)

父親とモーテルを経営している。

片目が不自由であったが、ポールの念力で完治する。

 

モーゼス・バグス(ジョン・キャロル・リンチ)

ルースの父親。キリスト教信者である。

 

タラ・ウォルトン(ブライス・ダナー)

60年前にポールを助けた恩人。

 

ビッグ・ガイ(シガニー・ウィーバー)

政府側の人物で悪役。ラスボス的な存在。

 

宇宙人ポールのあらすじ

時は1947年。

ワイオミング州ムーアクロフトでは、

一軒家に住む少女タラが愛犬ポールを放す。

しかしその時大きな宇宙船が墜落した。

 

それから60年の時が経った。

作家のクライヴ・ゴリングスと、

イラストレーターのグレアム・ウィリー

カリフォルニア州サンディエゴで開催されているコミコンで大はしゃぎ。

彼らははるばるイギリスからからこのコミコンの為にやってきたのだった。

 

画像引用:http://eiga-suki.blog.jp/archives/paul.html

 

彼らは憧れの「金星のパンゲネシス」作家のシャドーチャイルドに、

握手をしてもらう。

彼らがアメリカにやってきたもう1つ目的は、

ネバダ州のエリア51付近を訪ねる事。

2人はキャンピングカーを借りて、エリア51の方へ向かう。

 

しかし途中で立ち寄ったカフェで地元民と思われる、

タチの悪い2人組男性に絡まれそうになり慌てて逃走した。

 

夜になりクライヴらは、

念願のブラック・メールボックスの前で記念撮影をする。

しかしその後RVを走らせていると暴走車に煽られ抜かれた。

その上直後にその車が目の前で派手に横転する。

 

2人が慌てて車を停め、様子を見に行くとそこへ宇宙人が現れた。

 

画像引用:https://movie.jorudan.co.jp/cinema/15641/

 

クライヴはショックの余りお漏らしをして気絶してしまう。

宇宙人の名はポールと言い、

自分を車に乗せて欲しいとグレアムに懇願する。

グレアムはポールを助手席に乗せ北へ向かった。

 

その頃ゾイル捜査官ビッグ・ガイの命令で、ポールを探していた。

更にビッグ・ガイは、新人のハガード捜査官ら2人にも指示を出す。

 

目を覚ましたクライヴは動揺し

ポールに攻撃的な態度を取るが、

グレアムになだめられる。

ポールは60年前アンドロメダ銀河北の、

M型小惑星からやって来たのであった。

 

新人のハガード捜査官達は2人のキャンピングカーを止め検問するが、

ただのオタクであった為怪しまなかった。

ポールは息を止めている間だけ姿を消す事が出来るのだ。

しかし上司のゾイルは、

RVの中に漏らしたジーンズがあったと聞き、目を光らせる。

 

ポール達は1泊する為のモーテルを見つける。

そこではルースという名の片目の見えない女性が、

受付をしていた。

ルースは厳格なキリスト教信者の父親と、

2人暮らしをしていた。

 

クライヴらはルースにポールの存在を隠していたが、

夜にバーベキューをしている時、

ポールの足を見られてしまう。

ポールは60年前地球に墜落して以来、

ずっと政府に囚われていたと話す。

 

翌朝になりルースは宿代の集金に行ったが、

その際にポールを見て気絶してしまう。

その上パスポートを取りに行ったポールは、

ルースの父親モーゼスにも姿を見られてしまった。

クライヴは慌てて車を出し逃げるが、

結果ルースを誘拐する様な形になってしまった。

 

画像引用:https://ameblo.jp/yoshi54time/entry-12069057698.html

 

ルースは目を覚ましてからも、

ポールを見て悪魔だと言い混乱するが、

ポールは説明が面倒なので自分の知識や経験を念力で伝えた。

更にポールは独自の治癒能力で、彼女の片目を見える様にした。

 

その頃モーゼスは悪魔に娘を誘拐されたとゾイルらを呼んで伝える。

その後銃を持って、ルースを探しに出掛けた。

 

宇宙人ポールのラスト結末

場の空気が和んできたポールら4人は、

宇宙人の仲間との待ち合わせ場所に向かうが、

途中立ち寄ったバーではルースが父親に遭遇するなどトラブルが相次ぐ。

またグレアムらが先程立ち寄ったカフェで絡まれた、

ガラの悪い2人組にも再会した。

 

画像引用:https://antonsan.net/2011/1228184135

 

この件でゾイルの部下2名にも事の真相が知られ、

物事は更に厄介になっていく。

 

ポール、グレアムら4人は車に乗って逃げ出すが、

裏をかいてRVパークに停車し追手から逃れた。

4人は屋外でたき火をする。

大麻を吸うポール。

ポールが急に宇宙に帰る事にしたのには訳があった。

そしてポールは、

もしも今見つかると脳を切り取られるとも言った。

政府の中には1人だけポールの友達がいて、

彼の協力の元逃げて来たのだ。

 

宇宙人との合流場所が近くなった。

クライヴらはポールが仲間に知らせる為の打ち上げ花火を、花火店で万引き。

合流場所に着く前にポールは60年前の恩人であるタラの家に寄り、

タラが大切にしていたぬいぐるみを返す。

しかしそこへゾイルら捜査官やモーゼスが乗り込んで来た為、

5人は逃げ出した。

 

ポールの運転で逃走するRVを、

ゾイルらが追うが何とか逃げ切る。

更に辺りが暗くなったのでポールらは花火を打ち上げた。

しかしそこへ今度は政府のヘリに乗ったビッグ・ガイらが現れた。

 

画像引用:http://d.hatena.ne.jp/yoshibey0219/20140303/1393813078

 

更にゾイルも現れる。

実は彼はポールを守ろうとしていた友人だったのだ。

 

タラがビッグ・ガイを殴った事で倒れるが、

そこで今度はモーゼスがポール目掛けて発砲し、

それを庇おうとしたグレアムが撃たれる。

ポールは自分のエネルギーを使い治癒する能力で、

グレアムを生き返らせた。

それを見たモーゼスは感動し神の力だと言い、皆が呆れる。

 

そこへポールの仲間が到着。

皆は宇宙船の前で記念撮影をした。

ポールは皆に別れの挨拶をするが、サラだけは連れて行く。

 

2年後クライヴとグレアムで共同制作した小説「ポール」が、

大人気作品となり拍手喝采を浴びる。

 

宇宙人ポールの感想、評価、考察

画像引用:http://fragile.mdma.boo.jp/?eid=1065384

SFオタクが宇宙人に出会うという、

夢の様なストーリーが印象的な宇宙人ポール。

監督は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』などで話題になった、

グレッグ・モットーラです。

 

大人版ETとも言われる本作品は、

宇宙人であるポールとイギリスからやってきた

2人のオタクの交流を描いた感動作です。

60年間地球に住んでいたポールは、もはやアメリカ人そのもの。

 

陽気なポールはイギリスから来たグレアム達に、アメリカの文化を伝えます。

宇宙人である筈のポールが一番アメリカに馴染んでいるのが、

この映画の面白い所です。

 

またこの作品はマニアックな見方も出来ますが、

SF映画を左程観ていない方も楽しめる仕上がりになっています。

もちろんE.T.、未知との遭遇、イージー・ライダー、

メン・イン・ブラック、スター・ウォーズなどを鑑賞してから観ると、

本作が様々なSF映画への愛に溢れた作品である事がより理解出来ます。

少なくとも未知との遭遇は、

観ておいた方が良いかも知れません。

 

休憩の為に立ち寄ったバーで流れる音楽や、

打ち上げ花火の名前など、

メジャーなSF映画に対しての分かりやすいオマージュもあります。

更にSF映画ファンなら、

2重にも3重にも楽しめる仕組みになっているのが本作の魅力です。

 

宇宙人ポールの動画を見る方法!

宇宙人ポールの動画は、U-NEXTで見ることができます!

 

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは、
月額1,990円(税抜)で、
スマホやパソコンで動画が見れる、
現在話題のオンデマンドサービス。  
 
動画を見るにはサイトにアクセスするだけなので、
通勤途中や、外出先でもスマホで動画を見ることもできますし、
家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできて、
とても便利です。
 
 
 
U-NEXTでは、
120,000本以上もの動画を配信しており、
見放題作品は、
80,000本以上!!  
 
ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまで、揃っています。

※成人向けのアダルトコンテンツも見れます。(5,000本以上が見放題)
 
 
更に、 U-NEXTでは、
1つの契約で、
最大3つの子アカウントを追加できるので、家族で動画を楽しむことも可能です。


家族で使用すれば、
一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 
アカウントごとに、
R指定作品の表示や非表示の設定ができるので
お子様にも安心です。
 
 
動画を見る方法としては、
テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。
親アカウントと子アカウントを使って、
複数のデバイスでの同時視聴も可能です!  
 
更に、
毎月1200ポイントが付与されるので、
このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます!
 
 
ここだけの話、
U-NEXTは現在、
初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

ポイントも600ポイントプレゼントしています。
レンタル作品はポイントが必要になるのですが、
この600ポイントを使ってみることができます。
見放題作品も豊富なので、
31日間、目一杯楽しむことができますよ!
 
 
以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、
忙しくて返却を忘れて延滞料金を取られることもよくありました(泣)
見たいのにすでに借りられていて在庫がなく、
何度も店に通うのも面倒でした。

 
U-NEXTなら 返却の必要もなく、1,990円(月額)程度で
12万本以上が見放題!


毎月20作品ほどレンタルしていた私にとっては
とてもお得なプランです。
 
まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!
 
U-NEXTの無料トライアルを試してみる!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください