スター ウォーズ エピソード 5 吹き替え動画は?huluで配信してる?

スター ウォーズ エピソード 5 吹き替え動画を見るには?

huluでは配信してるのでしょうか?

 

スター ウォーズ エピソード 5 吹き替え動画は?

スターウォーズ エピソード5の吹き替え動画は、

u-nextで見ることができます!

字幕、吹き替えともに揃っていますよ。

 

 

スター ウォーズ エピソード 5 はhuluで配信してる?

スターウォーズ エピソード5は現在、huluでは公開されていません。(2018.6.10現在)

 

huluでは映画の公開に合わせて過去作を配信しているので、

新作の公開をチェックしておきましょう。

 

 

スターウォーズ エピソード5の感想!

 

 30代、男性
1980年の5月21日にアメリカ本国で劇場公開されたアーヴィン・カーシュナー監督によるSFアドベンチャーになっております。スターウォーズシリーズの第2弾作品になり、ルーク・スカイウォーカーの生きざまを描いた旧3部作の第2章に当たる作品になります。アーヴィン・カーシュナーは本作品の世界的なヒットの影響で007シリーズの「ネバーセイ・ネバーアゲイン」の監督に抜擢されました。帝国軍を悪・反乱軍を正義といった、単純な善悪二元論で描かれていないストーリーには共感出来ました。凶悪な面構えの宇宙生物たちや無機質な装甲に包まれているロボットたちも何処か人間臭いものがあり、不思議な愛着が湧いていきました。マーク・ハミルが演じている主人公のルークも完全無欠のヒーローではなく、度々精神的な脆さを見せてダークサイドに染まっていくような危うさがありました。ジェダイのマスターと称えられるヨーダが、決してフォースを全面的に信頼していない所も印象深かったです。クライマックスでルークの危機を救ったのがフォースではなく、人間的な優しさと人と人との繋がりであったことを考えさせられました。SF映画ばかりではなく後のヒーローエンターテインメントやアドベンチャードラマへの、絶大な影響が伝わってきました。かつてスターウォーズに熱狂した世代の方たちだけではなく、今の若い人にも見て頂きたい1本だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください