サイレントヒルのあらすじや結末は?キャストまとめ。ラダ・ミッチェル主演

2006年に公開された『サイレントヒル』は、

日本のコナミのゲームを原作に映画化されたものです。

おどろおどしいゲームの世界観がそっくりそのまま再現された本作品は、

ゲーマーではない人達の間でも話題になりました。

ここではラダ・ミッチェル主演『サイレントヒル』のあらすじや見所、

結末やキャストについてまとめています。

 

サイレントヒルの作品紹介

【公開日】

アメリカ:2006年4月21日

日本:2006年7月8日

【監督】

クリストフ・ガンズ

代表作:美女と野獣(2014)

【原作】

コナミのゲーム「サイレントヒル」

【キャスト】

ラダ・ミッチェル、ショーン・ビーン、ジョデル・フェルランド、

ローリー・ホールデン、キム・コーツ

 

サイレントヒルのキャスト

画像引用:https://blogs.yahoo.co.jp/lechatnoir1896/11205843.html

ローズ・ダシルヴァ(ラダ・ミッチェル)

この物語の主人公。

娘の夢遊病を心配し、サイレントヒルを訪ねる。

 

クリストファー・ダシルヴァ(ショーン・ビーン)

ローズの夫。

彼女を追ってサイレントヒルを訪ねるが、

ローズと同じ世界は見ていない。

 

シャロン・ダシルヴァ(ジョデル・フェルランド)

クリストファーとローズの娘で、養女。

アレッサの善良な心のみで転生したが、夢遊病である。

 

シビル・ベネット(ローリー・ホールデン)

サイレントヒルの隣町の女性警察官。

しっかり者でタフ、男勝りであるが優しい人物。

 

トマス・グッチ警部(キム・コーツ)

シビルの上司。

サイレントヒルに住んでいた為、

この町の過去をよく知っている。

 

クリスタベラ(アリス・クリーグ)

宗教団体のリーダー的存在。

狂信的な宗教信者であり、ダリアの姉でもある。

過去にアレッサを魔女扱いし、火あぶりにした残酷な人物。

 

ダリア・ギレスピー(デボラ・カーラ・アンガー)

アレッサの母親であり、ダリアの妹。

アレッサを失ってからは精神的に病み、

廃墟の町を1人彷徨う。

 

アレッサ・ギレスピー(ジョデル・フェルランド)

30年前無残に殺された少女。

姿はシャロンとそっくりである。

 

サイレントヒルのあらすじ

画像引用:https://ameblo.jp/amadeus-rx-78-2/entry-10505245727.html

 

ローズとその夫のクリストファーは、

娘のシャロンの夢遊病に日々悩まされていた。

シャロンは眠りながら何処かへ行っては、

サイレントヒルという町の名を発するのだ。

 

娘を心配する余りローズは遂にシャロンを車に乗せ、

サイレントヒルを訪ねる。

夫の忠告を無視しての行動であった。

 

画像引用:http://taisy02.com/silenthill.html

 

目的地のサイレントヒルに着く前に、

バイクに乗った警察官の女性シビルと出会う。

シビルはローズが、子供を誘拐しているのではないかと疑った。

 

ローズはサイレントヒルという看板が見えた為、

シビルを振り切って更に車を飛ばす。

立ち入り禁止の柵を突破しスピードを上げるが、

何者かの影が見えた為ハンドルを切る。

その際に車はスピンして、ローズは意識を失った。

 

目を覚ますと車に乗っていた筈のシャロンが、いなくなっていた。

車から降り必死でシャロンを探すローズ。

そして彼女はサイレントヒルの町の中に足を踏み入れた。

廃墟の町には灰が降っており、人っ子1人見当たらない。

 

するとローズは遠くに子供の影を見つけたので、

慌ててそれを追う。

しかし建物の中に入っていくと

今度は不気味なクリーチャーに遭遇した。

恐怖の余り悲鳴を上げるローズ。

しかし次の瞬間気が付くと、

そこはただのボーリーング場の廃墟だった。

 

再び町の中シャロンを探し回っていると、

子供を失ったと嘆く老女ダリアに出会う。

ローズがロケットペンダントの中のシャロンの写真を見せると、

それは私の娘のアレッサだと言った。

 

一方夫のクリストファーは、

ローズやシャロンの行方を追っていた。

クリストファーはサイレントヒルの入り口まで行き、

トマス・グッチ警部に妻が行方不明だと言う。

 

ローズも夫宛てに留守電にSOSのメッセージを残す。

しかしそこへ再びシビルが現れてローズは逮捕された。

そうこうしている内にローズとシビルは、

新たなクリーチャーに遭遇する。

 

画像引用:http://momo-rex.com/blog-entry-236.html

 

ローズはシビルがクリーチャーを相手している内に、

手錠を掛けられたまま逃げ、廃墟の小学校へ向かった。

学校のトイレから子供の泣き声が聞こえた為、

ローズはそこへ向かう。

しかしそこには有刺鉄線に絡まった磔死体があり、

ローズは恐怖の余り硬直し絶望した。

更に労働者のクリーチャーが現れ、

サイレンが鳴り響き辺りはより一層不気味になった。

その上ゴキブリにも似たクリーチャーが大量に現れ、

ローズは助けてと叫び声を上げ続ける。

 

ローズを捜索するグッチ警部とクリストファーも、

小学校周辺を捜索するがローズとは出会わない。

彼らは彼女のかなり近くにいるのだが、

それぞれが異なった次元の世界いる為遭遇出来ない様だ。

しかしクリストファーは、

彼女の香水の香りがするからこの辺に居る筈だと言う。

 

ローズはあと少しで危ないと言う所で、

突然現れたシビルによって助けられた。

シビルはローズの手錠を外し、2人はホテルに向かう。

ホテルではアンナと言う女性に出会い、

その後彼女の案内で教会へ行く事になる。

またローズはホテルの中でシャロンとそっくりの女の子、

アレッサにも遭遇する。

 

一方クリストファーはブラームス公文書館に忍び込み、

サイレントヒルで起こった事件について調べた。

すると30年前の写真の筈なのに、シャロンが写っていて驚く。

そこで彼はトルーカ郡立児童養護施設へ行き、

シャロンの出自について尋ねた。

シャロンは9年前に施設に捨てられ、

夫婦で引き取った子供だったのだ。

 

サイレントヒルのラスト結末

画像引用:http://momo-rex.com/blog-entry-236.html

 

アンナは教会の中に入る直前に、

三角形の兜を被った巨大なクリーチャーに皮を剥がされ無残に殺される。

ローズらは何とか教会の中に入るものの、

今度は皆からよそ者扱いをされてしまう。

教会の中には信者と思われる人々が大勢いた。

中でもこの宗教団体の人々を取り仕切っているクリスタベラは、

2人に対して疑いの目を向ける。

クリスタベラはダリアの姉でもあった。

ローズは彼女にシャロンの行方を尋ねる。

 

クリスタベラはローズに、

シャロンは悪魔の砦即ち病院の地下にいるのではないかと言う。

そこでローズとシビルはクリスタベラに案内され、病院に着いた。

しかしローズのロケットペンダントの中の写真が、

アレッサそっくりであった事から、

クリスタベラはシャロンも悪魔の子だと罵った。

 

ローズは何とか地下の病室に辿り着く。

アリッサとは何者なのか?

それは30年前に宗教信者らによって無残にも火あぶりにされた、

悲しい少女であったのだ。

アレッサの増悪はマックスに達し、

町全体が焼き尽くされる様な大火事となった。

それによりサイレントヒルは廃墟と化したのだ。

ローズは教会にいる人々に本当の事を知ってもらう為、

アレッサを自分の中に取り込んだ。

 

教会ではクリスタベラに見つかったシャロンが、

殺されそうになっていた。

更に先程ローズを庇ったシビルも、

梯子に括り付けられ火あぶりにされた。

妄信的な信者達は、

誰もクリスタベラの残虐な行為に疑問を持たない。

 

そこへローズが戻り、

クリスタベラがアレッサという少女を殺したのだと皆に伝える。

手に追えないものは何でも焼き殺す、

それが彼女のやり方だとローズは言った。

 

反論出来なくなったクリスタベラはローズの胸に刃物を突き刺すが、

そこから血が流れると同時にアレッサの憎しみの念が流れ出た。

ローズの傷はみるみる蘇生し、

流れ出た血液はいばらに変貌する。

いばらはクリスタベラに絡み付き、八つ裂きにした。

その後も次々と信者が殺された。

シャロンはローズに無事助けられたが、

見てはいけないと言われていたアレッサの目を見てしまう。

 

大惨事の後の教会はガランとしていて、

2人以外ではダリアのみが生き残った。

ローズはその理由を、アレッサの母親だからと言う。

ローズとシャロンは無事クリストファーのいる自宅へと帰宅するが、

異次元にのまれている為彼と交わり合う事はない。

 

サイレントヒルの感想、評価、考察

画像引用:https://kaigai-drama-eiga.com/2018/05/29/silent-hill/

 

サイレントヒルは、フランスカナダの合作映画です。

静まり返った廃墟の町、スリリングな展開、

ピンと張りつめた緊張感溢れる空気感。

本作品はこれらがじわりじわりと混ざり合い、

ゾッとする様な秀逸なホラー作品に仕上がっています。

またこの映画の監督を務めたクリストフ・ガンズは、

ゲーム版サイレントヒルの大ファンであると言われています。

 

主人公が学校、ホテル、教会を次々渡り歩きステージアップしていく展開は、

如何にもゲーム原作モノらしい演出。

また三角頭の怪物など

クリーチャーのデザインも凝った物が多く、

ゲームの世界観が忠実に再現されています。

 

脚本を手掛けたのは、

クエンティン・タランティーノの

ビデオショップ時代の友人であるロジャー・エイヴァリ

ゲームの原作から変更された母親が主人公という設定は、

多くの人が共感出来る内容になっているのではないでしょうか。

 

またもの悲しいラストでも明確な様に、

ローズと夫のクリストファーはそれぞれ別の世界を生きています。

更に主人公ローズが足を踏み入れてしまったサイレントヒルには表と裏の世界があり、

サイレンが鳴り響く事によって

この表裏の世界が切れ変わる表現となっています。

同じゴーストタウンという土台でありながら、

3つの世界がそれぞれ異なったカラートーンで表現されていて、

視覚的にも分かりやすい説明ですね。

2012年には本作の続編である、

サイレントヒル: リベレーション3Dが公開されています。

 

サイレントヒルの動画を見る方法!

サイレントヒルの動画は、U-NEXTで見ることができます!

 

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは、
月額1,990円(税抜)で、
スマホやパソコンで動画が見れる、
現在話題のオンデマンドサービス。  
 
動画を見るにはサイトにアクセスするだけなので、
通勤途中や、外出先でもスマホで動画を見ることもできますし、
家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできて、
とても便利です。
 
 
 
U-NEXTでは、
120,000本以上もの動画を配信しており、
見放題作品は、
80,000本以上!!  
 
ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまで、揃っています。

※成人向けのアダルトコンテンツも見れます。(5,000本以上が見放題)
 
 
更に、 U-NEXTでは、
1つの契約で、
最大3つの子アカウントを追加できるので、家族で動画を楽しむことも可能です。


家族で使用すれば、
一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 
アカウントごとに、
R指定作品の表示や非表示の設定ができるので
お子様にも安心です。
 
 
動画を見る方法としては、
テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。
親アカウントと子アカウントを使って、
複数のデバイスでの同時視聴も可能です!  
 
更に、
毎月1200ポイントが付与されるので、
このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます!
 
 
ここだけの話、
U-NEXTは現在、
初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

ポイントも600ポイントプレゼントしています。
レンタル作品はポイントが必要になるのですが、
この600ポイントを使ってみることができます。
見放題作品も豊富なので、
31日間、目一杯楽しむことができますよ!
 
 
以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、
忙しくて返却を忘れて延滞料金を取られることもよくありました(泣)
見たいのにすでに借りられていて在庫がなく、
何度も店に通うのも面倒でした。

 
U-NEXTなら 返却の必要もなく、1,990円(月額)程度で
12万本以上が見放題!


毎月20作品ほどレンタルしていた私にとっては
とてもお得なプランです。
 
まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!
 
U-NEXTの無料トライアルを試してみる!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください