シャイニングのあらすじや結末は?キャストまとめ。ジャック・ニコルソン主演

巨匠スタンリー・キューブリック監督の作品の中でも人気度の高い、シャイニング

シャイニングは多くの映画ファンから愛され、

様々な解釈がなされている作品でもあります。

ここではジャック・ニコルソンの狂気に満ちた表情が印象的な、

シャイニングのあらすじや結末、キャストなどをご紹介します。

 

シャイニングの作品紹介

【公開日】

アメリカ:1980年5月23日

日本:1980年12月13日

【監督】

スタンリー・キューブリック

代表作:時計じかけのオレンジ(1971年)、2001年宇宙の旅(1968年)、突撃(1957年)

【原作】

スティーヴン・キング

【キャスト】

ジャック・ニコルソン、シェリー・デュヴァル、ダニー・ロイド、

スキャットマン・クローザース、ジョー・ターケル

 

シャイニングのキャスト

画像引用:https://cia-film.blogspot.com/2010/04/1_18.html

ジャック・トランス(ジャック・ニコルソン)

この物語の主人公であり、小説家志望。

ホテルの管理人を引き受けるが、次第に狂気に呑まれていく。

 

ウェンディ・トランス(シェリー・デュヴァル)

ジャックの妻。

劇中にホラー映画が好きという説明があるが、

当人がホラーな環境に遭遇した時の怖がり方は凄まじい。

息子であるダニーを、殺人鬼に変貌した夫ジャックから守る。

 

ダニー・トランス(ダニー・ロイド)

シャイニングという特殊な超能力を持った子供。

言葉を使わず人と交流出来るが、この能力がある故にホテルで悪霊を見てしまう。

トニーという名の、不思議なイマジナリーフレンドがいる。

 

ディック・ハロラン(スキャットマン・クローザース)

冬の間閉鎖されるホテルの料理長。

ダニー同様子供の頃から、シャイニングの力を持っている。

 

ロイド(ジョー・ターケル)

オーバールック・ホテルの存在するはずのないバーテンダー。

 

スチュアート・アルマン(バリー・ネルソン)

現在のオーバールック・ホテルの支配人。

 

グレイディ(フィリップ・ストーン)

昔オーバールック・ホテルで管理人を任されていた人物。

孤独やホテル自体の持つ狂気に呑まれた彼は、妻と2人の娘を殺害する。

 

シャイニングのあらすじ

画像引用:https://blog.goo.ne.jp/grenc/c/a29a8f4e76dbf8963c84afe8c544e2bf/1

教師を辞めたジャックは、

冬の間閉鎖される雪山のホテルの管理人になる契約を結ぶ。

しかしそのホテルは、過去に残虐な事件の起こった場所だった。

ジャックは契約時にあらかじめこの事について、

アルマンから説明を受けるが自分は大丈夫だと言う。

ジャックは小説を書く為に、誰もいない静かな環境を望んでいた。

 

ジャックには妻のウェンディと、幼い息子ダニーがいた。

ダニーは冬の間雪山で過ごす事に乗り気ではない様子で、

イマジナリーフレンドのトニーと、

その事について話している内に気を失ってしまう。

ダニーは以前酒を飲み過ぎたジャックから、

強く腕を引っ張られ肩を脱臼した頃からトニーと話をする様になった。

ジャックはこの出来事以降、禁酒している。

 

オーバールック・ホテルに着いたジャック、

ウェンディ、ダニーはホテル内の案内を受ける。

その日はホテル営業の最終日でもあり、

従業員達もせわしく帰宅の準備をしていた。

料理長のハロランは広くて充実したホテルのキッチンに、ウェンディを案内する。

更にハロランはダニーにアイスクリームを食べさせながら、

ダニーに特殊な能力、即ちシャイニングの力がある事に気が付く。

ハロランもまたシャイニングの力の持ち主だった。

ハロランはダニーに237号室には絶対に入るなと、警告する。

 

ホテルの従業員らが帰り去った後は、ガランとした美しいホテルに3人のみ。

ジャックはタイプライターに向かい早速執筆に取り掛かるが、

思う様に進まないとイライラし、壁にボールを叩きつける。

またしばらくすると妻のウェンディが話しかけ、

執筆の邪魔をするのが気に障る様になり、

仕事中は入って来るなと怒鳴ったりもした。

 

このホテルの庭には巨大なアミューズメント迷路があり、

ウェンディとダニーはその迷路を散歩した。

次第に大雪がオーバールック・ホテルを覆う。

 

シャイニングのラスト結末

画像引用:https://e-tsurezure.blog.so-net.ne.jp/2013-12-24

ある日ダニーはいつもの様に三輪車に乗りホテル内を徘徊していたが、

つい237号室にフラフラと入ってしまう。

その頃タイプライターの前で転寝をしていたジャックは、

恐ろしい悪夢にうなされて奇声を発し、

そこへウェンディが駆けつけた。

 

ジャックがウェンディに夢の内容を話していたら、

呆然としたダニーが2人の元へ現れるが、

ダニーの首には酷いあざが出来ていた

慌ててダニーの元へ駆け寄る、母親のウェンディ。

そしてジャックに疑いの目を向ける。

何故ならこのホテルには、

家族3人以外の人が住んでいる訳が無いからだ。

 

誤解され傷付いたジャックはホテルのバーに駆け込む。

なぜかカウンターには、バーテンダーのロイドが立っていた。

ジャックは腹いせに、これまで我慢していた酒を注文してしまう。

 

しかしダニーを襲ったのは亡霊であり、

その事を知ったウェンディはジャックに伝える。

ジャックは問題の部屋を調べに行き、

奇妙な夫人の亡霊を見るが妻には何も無かったと言う。

 

双子の亡霊などを度々見ていたダニーは

この1件以降更に様子がおかしくなり、

それを心配したウェンディは山を下りる事を決意。

またウェンディはジャックの不在中に、

タイプライターに打たれた文字を見てしまう。

そこには「All work and no play makes Jack a dull boy

という同じ文章が延々と書かれており、

彼女はそれにギョッとする。

 

それをこっそり後ろから見ていたジャックは、

妻のウェンディに詰め寄る。

いよいよジャックの狂気に気付いたウェンディは、

彼を気絶させ食材倉庫に閉じ込めた。

 

夜中ウェンディが眠りについた所、

ダニーが「REDRUM」という言葉を繰り返し発し、

彼女はそれにより危機を察する。

またダニーがドアに書いた「REDRUM」という文字は、

逆さまにして読むと「殺人」という意味であった。

 

そして遂にジャックが現れる

2人はバスルームに駆け込み、窓からダニーを逃がす。

ジャックは斧で扉を叩き、

窓から抜け出す事が出来なかったウェンディを脅すが、

彼女は間一髪の所で難を逃れた。

 

その頃一家と連絡が取れない事を心配したハロランが、

雪上車に乗ってホテルまで駆けつけるが、

到着直後にジャックに見つかり殺されてしまう。

 

その後ジャックは迷路に逃げ込んだダニーを追い、

そのまま凍結して死亡する。

無事再会できた親子は、

ハロランが乗ってきた雪上車に乗りホテルを後にした。

ホテルの中の1921年に撮影されたパーティーの記念写真には、

なぜかジャックらしき人物が映り込んでいた。

 

シャイニングの感想、評価、考察

画像引用:https://gigazine.net/news/20180826-shining-ending-explain/

完璧主義のキューブリックによって制作されたこの作品は、

最も美しいホラーと言っても過言では無いでしょう。

ゴーシャスなホテルの内装や、

可愛らしいダニーの子供服など美しい色彩と裏腹に、

建物全体にまとわりつく不気味で不穏な空気に気味の悪さを覚えるのがこの作品の特徴です。

 

日本でも芸術的な評価の高いシャイニングですが、

一部に「あまり怖くない」と言う意見も見受けられます。

この原因としてはまず日本とアメリカのホラー感の違いが、考えられるでしょう。

 

またシャイニングの恐ろしさは目の前で何かが起こっている恐怖と言うより、

何かが起こる直前の恐怖やストレスの連続と言っても良いでしょう。

加えて鏡や雪山などのシーンが度々登場する事により、

不気味さはより一層増します。

 

よってゴースト自体を見る怖さとは違って、

建物自体が発している不穏な空気を感じ取った時の、

気味の悪さがこの作品の味わいでもあります。

また追いつめられた、ウェンディの表情が最も怖いと言う意見もありました。

この様な表現のホラー作品は、

当時のアメリカでは珍しかったのではないでしょうか。

 

更にこのホテルはもともと、

ネイティブアメリカンの葬儀場であった土地に建てられた、

という説明がなされます。

また狂気に満ちたジャックが使用する凶器は斧

よってこれは先住民達の祟りが、

ジャックに乗り移ったと考えられるのです。

これ以外にもジャックが壁に何度もボールを投げつけるシーンでは、

壁面にネイティブアメリカンをイメージさせる様な絵が描かれています。

 

この様にスクリーンには様々な意味を持つアイテムが、映し出されます。

ダニーやウェンディの着ている洋服は、

赤や青が多く使用されていますがこれはアメリカ国旗と同じ色です。

よってアメリカを意味していると捉える事も出来るでしょう。

画像引用:https://popposblog.com/shining/

原作を大幅に変えて製作された為、

スティーブン・キングは激怒したとも言われていますが、

キューブリックが監督しなければ

この様な面白い作品に仕上がる事は無かったとの意見もあります。

 

シャイニングは何度も鑑賞する程、

新しい発見や疑問が次々と生まれる奥深いホラー作品と言えるでしょう。

 

シャイニングの動画を無料で見る方法!

シャイニングの動画は、U-NEXTで見ることができます。

 

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは、
月額1,990円(税抜)で、
スマホやパソコンで動画が見れる、
現在話題のオンデマンドサービス。  
 
動画を見るにはサイトにアクセスするだけなので、
通勤途中や、外出先でもスマホで動画を見ることもできますし、
家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできて、
とても便利です。
 
 
 
U-NEXTでは、
120,000本以上もの動画を配信しており、
見放題作品は、
80,000本以上!!  
 
ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまで、揃っています。

※成人向けのアダルトコンテンツも見れます。(5,000本以上が見放題)
 
 
更に、 U-NEXTでは、
1つの契約で、
最大3つの子アカウントを追加できるので、家族で動画を楽しむことも可能です。


家族で使用すれば、
一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 
アカウントごとに、
R指定作品の表示や非表示の設定ができるので
お子様にも安心です。
 
 
動画を見る方法としては、
テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。
親アカウントと子アカウントを使って、
複数のデバイスでの同時視聴も可能です!  
 
更に、
毎月1200ポイントが付与されるので、
このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます!
 
 
ここだけの話、
U-NEXTは現在、
初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

ポイントも600ポイントプレゼントしています。
レンタル作品はポイントが必要になるのですが、
この600ポイントを使ってみることができます。
見放題作品も豊富なので、
31日間、目一杯楽しむことができますよ!
 
 
以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、
忙しくて返却を忘れて延滞料金を取られることもよくありました(泣)
見たいのにすでに借りられていて在庫がなく、
何度も店に通うのも面倒でした。

 
U-NEXTなら 返却の必要もなく、1,990円(月額)程度で
12万本以上が見放題!


毎月20作品ほどレンタルしていた私にとっては
とてもお得なプランです。
 
まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!
 
U-NEXTの無料トライアルを試してみる!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください