君と歩く世界の動画を見るには?字幕版!あらすじと感想!マリオン・コティヤール主演

マリオン・コティヤール主演映画、「君と歩く世界」。

動画を見る方法をご紹介しています!

人生に絶望した女性が、とある男性との出会いにより、再生の一歩を踏み出す、感動作です。

 

君と歩く世界 予告編

 

君と歩く世界 あらすじ

幼い息子のサムを連れて姉の元へ引っ越したシングルファーザーのアリ。警備の仕事を始めるが、子育てに慣れず息子を思うように愛することが出来ない不器用な男。

シャチの調教師で男をたぶらかすのが快感の愛を知らないステファニーは、ある日ナイトクラブでトラブルを起こしアリに助け出される。そのまま二人はもう二度と会うことはないはずだった。彼女がシャチのショーの最中大きな事故に遭い両足を失い、すべてに絶望し、生きる希望を失うまでは。

 

何気ない言葉から二人は、友達以上恋人未満の関係になる。格闘技の試合に出始めたアリは次々と良い結果を残していき、前に進み始めたステファニーはアリをサポートしていた。

 

ある日、アリは姉と衝突し息子を置いてひとり家を飛び出してしまう。久しぶりの再会で二人の時間を過ごしているときに息子のサムが悲しい事故を起こし、アリは自分の過ちと大切なことに気づかされる。

愛を知らない人間たちが、不器用に愛し合い、足となり、手となり、いつの間にか、なくてはならないかけがえのない存在になっていく。

 

君と歩く世界の感想!

父ひとり子ひとり、二人は歩き電車に乗りどこかへ向かいます。子供が「お腹がすいた」と訴え、若い父親が電車の中に捨てられている食べ残りを拾い集めて子供と分け合って食べるシーンから始まります。

 

父親のアリは、5歳の息子サムを連れて姉の家がある南仏へと向かっていました。アリはサムの母親と別れ、行く当てもなく姉に頼らねばならない状況だったのです。

 

彼は警備員として働き始めたある日、店の目の前で男女の喧嘩が起きます。アリが止めに入ると、女性はケガをしていました。心配したアリは彼女を自宅まで送り、家に入った時にその女性ステファニーがシャチの調教師であると知ります。アリは電話番号を残し、そのまま二人は別れ月日が流れたある日のこと。ステファニーはショーの最中に大きな事故に遭い両足を失ってしまうのです。

 

足がないことに気づいた時の動揺と計り知れない悲しみに胸が締め付けられます。それから彼女は生きる希望を失ってしまうのです。絶望した表情がすごくリアルに表現されています。

 

彼女に突然呼び出されたアリは、彼女に対して普通に接するのです。彼女を外へと連れ出し海へ泳ぎに行ってしまいます。彼女も昔のように泳ぎたくなり、アリに抱かれ海の中へ。失われた感情がまた動き始めた瞬間です。

 

ひょんなことから二人は体だけの関係を始めます。アリにとって、なんてことないことだったのかもしれないけれど、女性として見てもらえる喜びを感じ、それが彼女にとって大きな変化になります。一歩ずつ彼女は前に進む勇気と現実を受け入れ始めるのです。

 

仕事仲間から格闘技に誘われ、試合で勝つようになるアリを見てステファニーの想いは更に強くなります。彼が負けそうになった時も、彼女の存在が彼を突き動かすのです。お互い友達以上恋人未満な関係であっても、心と体で繋がっているように感じさせます。

 

一方アリは息子への扱いが乱暴で、親としての責任感のなさが理由で姉と揉めるようになります。アリのしたことが災いして、姉が解雇され喧嘩になった時、彼はサムを残して姿を消してしまうのです。

 

アリは遠い場所にある格闘技施設のような場所で練習を重ねていました。久しぶりにサムと会い、雪の中で遊び楽しんでいました。アリが一瞬目を離した間に、サムは湖へ落ちてしまいます。アリが必死に何度も氷を叩きつけ助け出そうとするシーンは心苦いです。

 

アリはベッドに横たわるサムを見つめ、思いにふけます。駆けつけた姉の夫の携帯が鳴り電話を代わると、それはステファニーの声でした。アリは気持ちを抑えきれず、泣き出します。サムが死んでしまうかと思いとても不安だったこと、様々な思いが溢れ出すのです。父としてサムに対し愛情を持っていることが分かります。そんな彼に寄り添う彼女の心の寛大さが更に身に沁みます。アリの不器用で無骨な性格ゆえステファニーやサムを傷つけてしまうことはあったけど、アリは素直で優しく、意図的に人を傷つけようとする人ではなかったのです。彼女はアリを心から信じていたからこそ待っていられたのだろうし、寄り添うことが出来たのだと思います。

最後のシーン、試合で優勝しチャンピオンになったアリとサム・ステファニーが共に歩く場面で気づいたことは、最初の時のアリの表情とは大違いで、立派な父親の顔をしていました。父を誇らしく見つめるサム。優しく見守るステファニー。彼だったからこそ、彼女を変えることが出来て、同じようにステファニーだったからこそ、アリを変えることが出来たのだと思います。二人だからこそ強く逞しく生き共に歩いて行ける。信じることの大切さと優しさを教えてくれるとても良い映画でした。

 

君と歩く世界の動画を見るには?

君と歩く世界」の動画は、U-NEXTで見ることができます!

(字幕版です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください